冠婚葬祭 メガネについて

フォーマルな場所でのメガネの選び方

冠婚葬祭などのフォーマルな場所ではその場にあったメガネを選ぶ事でスマートな大人を演出する事が出来ます。結婚式などの華やかな場所でのメガネは、おめでたい事を表す場所であるため、明るい照明でより肌を明るく見せるゴールドやシルバーのフレームを選ぶと良いです。2次会などのカジュアルなフォーマルの場では明るいカラーフレームをつけても派手になりすぎませんが新郎新婦よりも目立ってしまうようなタイプのものは控えるようにします。カメラで撮影する機会も多いのが結婚式ですが、シャッターライトの反射してしまうため、反射防止シールを張っておくときれいに写真を撮る事が出来ます。お葬式などの不幸事の場では黒い服装に身を包むためカラーフレームや派手な装飾がされたものは控え、フレームレスの物や黒縁・シンプルなシルバーフレームの物を選ぶと落ち着いた印象を与える事が出来ます。冠婚葬祭の様にフォーマルな場である時は派手すぎた場合、メガネだけ浮いてしまう事があるためその場に合う物を持っておいたほうが無難と言えます。

更新ページ一覧

おすすめ情報

バナー領域

Copyright© 冠婚葬祭 メガネ All Rights Reserved.